私の趣味はPCブラウザオンラインゲームの「アステリアの伝説」をプレイすることです。

課金総額は38万円です。

どのようなゲームかというと、主人公(プレイヤー)と仲間(フェロー)を育てて、

あらゆるデイリーやイベントで戦うものです。

戦闘はほぼ自動で戦ってくれるので、ゲームが苦手な方にもお勧めです。

しかしデイリー消費や装備、強化、lvアップ、進化などのバリエーションに富むゲームなので、

根気強くしなければ強くなりません。

私は課金でものを言わせていますが、コツコツと無課金または微課金でやっている人の方が

強い戦力を持っていることに気付きました。

オンラインゲームだから課金したら強くなる、という単純なゲームではなかったです。

これからは無課金、微課金で強いプレイヤーを見習って、自分もより強くなりたいと

考えています。

ゲームに課金せずにプレイする人ほど強い人はいないのです。

お金頼りに強くなろうとしても、実は不思議なことに難しいのですね。

私はこのゲームに出会ってプレイして、課金が全てではないことを知りました。

これからは色々工夫も兼ねて、課金は抑えるようにしたいと思います。

もしご興味があれば無課金でプレイしてみてはいかがでしょうか。

もちろん課金も大事と言えば大事なのですが、日々の積み重ねの方がより重要です。

読書が趣味の一つです。

今日は久しぶりに良い天気の週末、どこかへ出かけたい気持ちもありますが、花粉も飛び始めて、外へ行きたいけど、でもちょっと・・・・そんな気分でした。

こんな日は読書に限ります。溜まっている洗濯はとりあえず後回しにして、楽な部屋着で、暖かくして快適な読書スペースを作って、飲み物も用意して、さあ読書に集中です。

数日前から、寝る前に少しずつ読み始めた、辻村深雪の「凍りのくじら」。初めはなかなか読み進められず、すぐに眠気が襲ってきてしまったのですが、昨夜くらいから面白くなってきて。昨夜は読みきれませんでしたが、今日はたっぷり時間があります。

残り半分くらいは、午後で読み切ってしまいました。

こんなふうに考えて、人とつきあっている子もいるんだなと、単純な私は人づきあいの難しさを考えさせられた作品でした。お薦めです。

私は今バンド活動をしています。四人組で構成されていて私はボーカル担当なのですが一週間に一度の練習が楽しくて仕方ありません。私は以前にも何度かバンド経験があり現在のバンドで4つ目になります。なので経験値で言えばまあバンド初心者ではない程度なのですがまだまだ自分の声量、声域などに納得がいきません。
初めて人前で披露したのは中学三年生の時の文化祭だったのですがその時に私は音楽を人前で披露する時の楽しさを知りました。全く緊張しなかった自分にもびっくりしたのですがとても気持ちがよかったです。それから定期的にメンバーを集めて活動して今回四度目のバンド結成です。まだまだみんな駆け出しで悪戦苦闘していますがそこがまた楽しくて今後がとても楽しみです。