先日どうしてもお腹が痛くて、診察してもらったら数日入院することになりました。

でも、大きな病気ではなかったので良かったです。

入院なんて、私にとっては数年前の出産以来です。

治療のためとはいえ、久しぶりに家事と育児から離れてのんびり過ごしました。

そこで意外だったのが、ナースステーションでもかかっていた音楽です。

夕方だけ聞こえて来ました。

それがまさに私が学生時代に聞いていた曲ばかりでした。

看護師さんは私と同世代の人が多かったのでしょうか。

それにしても、隣の病室まで聞こえて来たってことは結構な音量ですよね。

でも、耳触りどころかとっても癒されました。

久しぶりにCDを買おうかな、なんて考えたくらいです。

そんなこんなで、呑気な入院患者でした。