季節の変わり目でいつも困ること

9月に入って暑さが続くと思っていたら、やっと秋らしくなってきました。

いつも季節の変わり目で困ることは着る洋服がないこと!!

でも、私は洋服が大好きでクローゼットには洋服があふれかえっています。

何がないのかというと、「いま」着ていける洋服がないのです。

もちろん着れますが、いまこの服を着て、オシャレな友達に会えるかと思えば会えないという複雑な女心なのです。

洋服大好き、雑誌大好き、流行大好きな私は、ここの形がこうだとちょっと古いとか、この色は今年の色じゃないとか、まんまとアパレル業界の戦略にはまってしまっています。

とりあえず、夏服をしまい、秋服を出してみますが、去年あんなに気に入っていたのになぜかパッとしないのが不思議です。

そうやってまた季節が変わると、洋服を買いに街へ繰り出すのでした。